商品情報にスキップ
1 26

YOLK JAPAN

山霧 - Yamano Kiri

山霧 - Yamano Kiri

通常価格 $692.00 USD
通常価格 セール価格 $692.00 USD
セール 売り切れ
サイズ


なぜ、このドレスは作られたのでしょうか。

Years of Living Kindly (YOLK) では「日本の女性を美しくするドレス」を作っています。それはかつてのお着物が持っていた、日本の自然、文化、芸術、そして「物語」の価値観を、今日の日本の女性にも、大事な場面でまとってほしいと思うからです。それはきっと、お守りのような役割を果たします。大切な人の結婚式の参列、特別な食事、晴れ舞台、家族写真、季節の行事で、着てもらいたいと考えました。

そのため、YOLKでは、ディレクターが短編「着物語」を毎季執筆し、ドレスやその模様の背景、舞台、そしてそこに込めた祈りや願いを、添えています。そうして、着物のような「役割」を果たすドレスを作ることで、日本の女性の正装を大切にすることを目指して作られました。

今季の物語の舞台は、群馬です。インスピレーションは、群馬の山滴る空、自然、街、ものづくり、女工さんや工場の歴史。これを五感で感じ、すっかり魅了されてできた物語から生まれたのが、ドレスの一つが「山霧」です。ゆるやかな調和と融合の地の魂を、ドレスにとり入れたいと思いました。

ブランド名である“Years of Living Kindly (YOLK)”は、私たちが考える「侘び寂び ・わびさび」の英訳です。

 

どのように、このドレスは作られたのでしょうか。

霧の重なる山々が、パノラマのように街をぐるりと囲い、見下ろします。その景色は、まるで荘厳な神々が連なって、麓でくらす人を見下ろしているようにも見えました。「山霧(やまのきり)」では、100%絹で織られた、まるで霧のように薄く、軽い、石川県産の生地を使いました。

これを上部の、絹100%のしなやかなシルクニットのすそに、三層に重ねてあしらったドレスです。

このドレスには山霧の滑昇風に紐づけ「上昇」の願いを込めました。それは纏う人、あるいはそれを着て参加する行事に、捧げる想いです。

 

これはどんなドレスなのでしょうか。

夏から秋にかけてご着用いただける、裏地つきの、厚地のドレスです。ハレの日も日常も、日本の女性を美しくする、ロングドレスです。シルクのニットの素材のしなやかさを活かした、細身のドレスは、素材に艶と裾にも華やかさがあるため、式典や結婚式のご参列にも着用いただけます。

ニットのため、シワになりにくい一着。そのため、旅行への持参にも適しています。


2.商品の物語

物語の全文は [着物語 24年 夏 ] でお読みいただけます。

 

3.素材情報

  • 表地裾 :  シルク100%(石川県産)
  • 表地:シルク100%
  • 裏地 :キュプラ100%
  • 縫製 :日本

 

4.サイズ情報

【S サイズ】

Length 着丈: 123CM  | Bustバスト: 88CM Waist | ウェスト: 68CM | Hipヒップ: 90CM | Shoulder Width 肩幅 : 38 CM

【M サイズ】

Length 着丈: 123CM  | Bustバスト: 91CM Waist | ウェスト: 71CM | Hipヒップ: 94CM | Shoulder Width 肩幅 : 39 CM

 

※モデルの身長は167cmです

 

5.販売期間とお届け予定日

4月1日〜5月1日まで販売。

  • 上の期間限定ドレスです。販売期間終了後は、生産、販売致しません。

お届け:8月

詳細を表示する